大切な両親と住み続ける家

仕様

物件種別
実家リノベ
築年数
60年超
家族構成
大人3人
価格
2,000万超
工期
約6ヶ月
構造
木造2階建て
施工内容

●屋根以外のスケルトンリノベーション
《性能向上》耐震性、断熱性、間取り変更、長期維持性
《自然素材》無垢材、(壁・天井)エコクロス・珪藻土・無垢材
●補助金活用
次世代住宅エコポイント

お客様からのご要望

■大きな廊下で暗く、寒い住まいを広く明るく温かく
■段差の多い室内を使い易く機能的な間取りへ
■耐震、断熱、息子様世代へ永く快適に住める住まいへ

家づくりストーリー

(これまでのお住まい状況)
K様は、年を重ねられたご両親との同居を決められました。
ご実家は60年以上前に、お父様が購入された建物です。
当時、大きなお家をお隣と分割した事で、屋根の構造が複雑になっていました。
ご両親は、今後、息子様が長く住まわれる家の耐震性や断熱性を心配されていました。

(お互いが気遣いながら快適に)
息子様がメインで様々な建築会社を検討し、遠方からご家族全員で春日市のモデルハウスに来場いただきました。
そこから完成までの1年半の間、ご家族皆さんで、間取りやキッチン等の住宅設備、内装仕上げまで真剣に考え抜かれました。
ご高齢になるご両親を気遣う間取りは、以前の間取りとは変わり、家族全員が集まって団らんの場となるLDKをお家の中心に。
自然の風や光が届くように窓の位置を変え、不安だった耐震も全体を補強する事により安心して過ごせる住まいとなりました。
財産として受け継いでほしいご両親、安心して終の棲家として過ごしてほしい息子様。
「暮らしを良くする」リノベーションを具現化した住まいです。

施工事例一覧


PAGE TOP