耐震・断熱・省エネ 最高水準のリノベーション

仕様

物件種別
自宅リノベ
築年数
38年
家族構成
大人1人
価格
1000万超
工期
約4か月
構造
木造二階建て
施工内容

●耐震性、断熱性向上
●自然素材 無垢材、和紙クロス

●補助金活用
 平成29年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業
【高度省エネ型】250万補助金活用

お客様からのご要望

●間取り、収納力をもっとよくしたい
●地震に強い住まいへ
●断熱性能アップ

家づくりストーリー

(これまでのお住まいの状況)
熊本県益城町、築25年くらいの洋風の建物を13年前にご購入。購入当初より間取り・収納力に不満をお持ちで改修計画を検討されており、くまもと地震の震災被害で一部損害判定を受けたことを機にリノベーションを行うことをご決断。地震の被害は左程ない状態でしたが、益城に建つ家でもあり、将来のことも考え大規模なリノベーション計画になりました。
(リノベーションという選択)
くまもと地震により安心を求めて地震にも強い構造をご希望のW様邸。また、震災前より間取り・収納力に不満をお持ちで、検討中に考えられていたご希望の間取りへ大幅変更されることになりました。ライフスタイルに合った動線の工夫やご自身のご趣味に合わせたお部屋を造られました。日中でも明るく開放的なお住まいに仕上がっております。断熱性能アップももちろん家全体が足元から暖かく、天然の木の感触を楽しめる足触りによって、心地よさも2倍になりました。
今のライフスタイルに合わせた間取りの変更だけではなく、暑い・寒いなどに対する断熱改修、耐震改修を施し、低炭素住宅への大幅リノベーションです。


PAGE TOP